PC少女リプル

amazon


新カウンター


無料ブログはココログ

最近のトラックバック

私の本棚


« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

エルグ

磁気ネックレスとは違う、エルグって知ってますか?

土曜日に酸素カプセルに行ったとき、たまたま、体のバランス崩れてませんか?とかいうポスターを見て
「これって何ですか?」
と聞いたのが始まり

「後ろ手に手の指と手の指を組んで、つま先かかとをしっかりと合わせて立ってみてください」といわれたので立ってみると、後ろの組んだ手を押された。するとバランスを崩してしまった。

「今度はこのネックレスを着けてください」と言われてネックレスをつけて、同じ事をしてもらったら、これまた不思議で、バランスが崩れない。

これは何?っということになり、購入したのがこのエルグ。

体のバランスが整えられ、体に集中力や持続力がつくという。

友人達に、同じように手を組んで立ってもらい、押して、バランスを崩した後、ネックレスをしてもう一度押すとこれが不思議で10人が10人ともバランス能力が向上している。

なぜだか知らないが、思わず買ってしまった。熟睡も出来るそうだ。

鉱物が粉砕されてベルト入っているという。どんな鉱物なの?というのも思ったけど、体のバランスが良くなったのだから、とにかく使ってみようかなと思い、今日も付けてます。

しかしブレスレットのダブルタイプを購入して首に付けているので、イヌの首輪みたいで、ちょっと恥ずかしい。
誰も見ることはないけど。

http://www.sportsauthority.jp/shop/ProductDetail.aspx?CD=F1001694&WKCD=F1000315-F1001694&sku=22959621

エルグ ブレスレット ナチュラルラバー シングル Lサイズ
エルグ ブレスレット ナチュラルラバー シングル Lサイズ
ユーロスポーツ株式会社
売り上げランキング : 2822


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

自分が首に巻いたのはこれの赤黒タイプ↓首輪みたいになったけど、調子は良いです。

ブレスレット/本革ダブル(ブラウン)
ブレスレット/本革ダブル(ブラウン)
ユーロスポーツ株式会社
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ナチュラルラバー ブレスレット ダブル 
ナチュラルラバー ブレスレット ダブル 
ユーロスポーツ株式会社
売り上げランキング : 5181


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

小田和正「自己ベスト」300週チャートイン

小田和正の「自己ベスト」がオリコンの発表でTOP300位内300週連続のチャートインをしたという
2002年の5月から300週とは5年7ヶ月以上ということになる。

かなりの長さ、前人未踏だね。
といいながらオリコンのトップ300位を集計し始めたのが、2002年12月だというから
その前の記録がないので、井上陽水の「氷の世界」はどうだったのかとか、色々あるけど
あくまでも2002年以降での話し。
しかしそれにしても凄い記録です。

小田和正の曲は、カラオケで歌うこともないし、あまり聞いたりはしないけど
それでも凄い。

オフコースでコンビを組んでいた鈴木康博はどうしているだろうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080121-00000028-oric-ent

あかね空 だいこん

山本一力という作家は、色々な職業を経験して、借金返済の為に小説家を志し、年の離れた奥さんと子供2人に励まされながら、小説を書き、その後で時代小説「あかね空」で直木賞を受賞した作家である。

「あかね空」もそうだったが、「だいこん」も市井の話しである。

大工の安治と妻のみのぶ、という働き者の一家が、ある長屋にいて、ちょっとした遊び心から賭博に手を出し、10両という借金を作り、それが故に貧しい生活をしなければならなくなり、長女つばきは、幼いときから人間のイヤな部分も見ることとなるが、それが成長してからの人を見る目ともなっていくのだった。

つばきは、とても目端が利き、食に対する手捌きも器用だったため、幼いながらも火の見番の賄いとして雇い入れられ、それをみた母みのぶが、つばきが成長した時に店を持たせたいと決意して、給金を全て貯めて、つばきが17の時に「だいこん」という一善飯屋を出すこととなる。主となったつばきが、その才能と度胸と運で、繁盛させていく物語である。

悪いヤツがそんなに出てこない、出てきても憎みきれないところが、また好きなところでもある。あまり時代小説を読まない方だが、時々は読んでみたくなる作家の一人である。

だいこん (光文社文庫)だいこん (光文社文庫)
山本 一力

光文社 2008-01-10
売り上げランキング : 3384

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日本の雑誌広告80s

表紙が去年亡くなった山口小夜子。輝いていた時代を思い出させる。
80年代の雑誌広告から選りすぐりを集めて、見せてくれる。

今井美樹や南野陽子、斎藤由貴がアイドルとして活躍していた頃の広告を見ると、タイムスリップしたような気になる。女性だけでなく、松田優作がギャッツビーの広告で30代の色気を醸し出している。

女優・男優・アイドルの懐かしい広告というだけじゃなく、それ以外の方が多く、貴重な資料として日本が輝いて国全体が上昇していた空気を感じることが出来る。

資生堂やカネボウの化粧品の広告。サントリーの「ウィスキーをありがとう。サントリーローヤル」の広告など、テレビに流れた広告は、雑誌広告と比べると資本投下の大きさから、数は限られているが、雑誌広告はマスが小さく、しかしターゲットがハッキリしていることから、広告価値があるといわれ、数多くの華やかな広告が掲載されていた。

しかし今の日本経済は、企業が高収益を出しているといいながら、雑誌広告には廻さず、インターネットやダイレクトマーケティングへとシフトを置いている。

「生理があるから愛が生まれる」ユニチャームの直接的なコピーや「くうねるあそぶ」の有名な糸井重里の日産セフィーロのコピーなども、文字を読むだけでも、あの頃を思い出すし、コピーライターを目指している若者にとっては資料本でもあるだろう。


80s 日本の雑誌広告80s 日本の雑誌広告

ピエ・ブックス 2007-11-23
売り上げランキング : 116315

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


70年代日本雑誌広告の秋吉久美子と風吹じゅんが、とても可愛い。

70s 日本の雑誌広告
70s 日本の雑誌広告
ピエ・ブックス 2007-03
売り上げランキング : 165218

おすすめ平均 star
star70年代を思う

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

台湾島表記の地球儀販売中止へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080110-00000984-san-soci

学研もまさか中国政府が口を出すとは思ってなかったんだろうね。

しかしだからといって、台湾を中国の一部だからという中国政府側の圧力に屈し、台湾島と表記して販売しては批判が出るのは、予想されたことだよね。

中国も、台湾島にしないと輸出させないなどと言わなければいいのに。

下請け工場の誰かが、役人にお伺いを立てたのではないだろうか。

学研にとっては販売中止による損害だけじゃなく、イメージダウンにもなり、大変だろうな。

対岸の火事ではいられない。

声が代わったと問い合わせ殺到

韓国の人気大河ドラマ「朱蒙チュモン」をBSフジで吹き替え放送しているが、声優が今年から代わった為、問い合わせが殺到したという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080110-00000015-maiall-ent

そりゃやっぱり慣れ親しんだ声が変わったら違和感を感じるよな。「サザエさん」のカツオの声が代わっただけで、あれ?と思うのだから。

私は字幕付きで年末に最後まで見たから、日本語吹き替えは20話までしか見てないが、チュモンは面白いぞ!ホントの話し。
http://www.bsfuji.tv/jumong/

体調が悪く帰った日も、仕事が忙しくて終電で帰った日も、見てから寝ていたくらいだから。

朱蒙(チュモン)オリジナル・サウンドトラック(DVD付)
朱蒙(チュモン)オリジナル・サウンドトラック(DVD付)TVサントラ チギョン オ・ジヨン

ポニーキャニオン 2007-05-16
売り上げランキング : 1695

おすすめ平均 star
starよみがえるシーン
star大好き

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

復讐はお好き?

美人で金持ちの女が、色男だけど浮気性でセックス以外に取り柄のない旦那に海から突き落とされるところから始まる物語。

主人公は、孤島で暮らす中年(年齢的には初老の域に入ってるのかも)男に助けられる。

主人公は何とか生き延び、どうして自分を殺そうとしたのか、と思いを巡らし、自分が死んだと思わせたまま旦那に復讐しようと思う。

旦那は、秘密を知られたかもしれないと怯えたが為に、妻を海に突き落としたが、元来気が小さいため、突き落とした残像が頭に残り、大好きなセックスもダメになってしまう。

旦那の雇い主に言われて旦那のボディガードをすることになった大男。

オーストラリアで羊を飼っている偏屈な兄。そして事件の真相を追いかける蛇を飼っている刑事。
登場人物が、皆、クセのある個性的な人物像で、筆者は登場人物の状況説明を細かく描いているので、頭に描きやすい。

ただコメディを含んだミステリーを狙った物語だが、さほど面白くもなく、しかしつまらなくもなかったというのが、個人的見解だ。

犯人が最初からわかり、犯人が復讐されていくパターンがあまり好きではないので、読んでいてワクワク感もなかった。
でも皆さんは面白いと思います。

復讐はお好き? (文春文庫 ハ 24-2)
復讐はお好き? (文春文庫 ハ 24-2)カール・ハイアセン 田村 義進

文藝春秋 2007-06
売り上げランキング : 33279

おすすめ平均 star
starいつもと同じテンポの良さと運の強さ
starハイアセンの最高傑作
starお馬鹿さん

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google


Amazon


占いモンキー


Yahoo!

  • Yahoo!